藤沢市民活動推進機構

第3回受入団体座談会を開催しました!

    2016年3月5日(土)、藤沢市市民活動推進センターにて、第3回受入団体座談会を開催しました。2名のインターン受入担当者と成果発表会で指揮を執った尾上君が集まり、今回の受入を踏まえて「次回のインターン受入でやってみたい事」をテーマに話し合いました。

    _DSC2931座談会の様子

    半年間のインターン受入活動の中で印象に残ったシーンを思い浮かべ、「何故、印象に残ったシーンが生まれたのか?」を考えました。

    _DSC2952
    印象に残ったシーンと生まれた要因を発表

    印象に残ったシーンが生まれた要因について意見交換する中で、「次回のインターン受入でやってみたい事」がたくさん見つかりました。

    ・「ワカモノが企画を作り実行する」ことで、自分事として責任感を持って取り組んでくれた。
    ・受入団体メンバーを育てることで、スタッフの動きから学んでワカモノも適切な対応が取れた。
    ・お茶や共通の趣味などで気軽に話せる場づくりをすることで、専門的な話もすることができた。
    ・ワカモノの活動予定などをスタッフ間で共有する仕組みをつくることで、団体全体でワカモノを受け入れることができた。
    ・自分が笑顔で取り組むことで、他のワカモノもリラックスして取り組むことができた。

    _DSC2954印象に残るようなシーンづくりの要素がたくさん出されました

    ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
    次回のインターン受入団体向けのイベントは「第3期受入団体向け説明会」となります。
    4月上旬~中旬に開催予定です。
    日程が決まり次第、弊会のwebサイトに掲載いたします。

     

    【これまでの座談会の様子】

    第1回座談会 → http://f-npon.jp/730

    第2回座談会 → http://f-npon.jp/889