藤沢市民活動推進機構

第4回事前研修を行いました

    8月10日(水)、「被災地でつながろう 考えようサマープログラム2016」の第4回事前研修を行いました。最後の事前研修です。1週間後はいよいよ被災地へということで、「出発準備を万端にしよう」をテーマに行いました。

    まずは前回行ったプログラム作りの続きです。それぞれが自主的に進めてきたことを基に、それがきちんと実現できるように、必要に応じて「誰が何をするの?」「それぞれどれくらいの時間がかかる?」といった問いかけを行いました。

    スタッフの方では全然思いつかないようなアイディアがたくさん出てきたのは驚かされるとともに、本番がとても楽しみになりました。より良いものにするために、引き続き詰めを進めてもらいます。

    その後はスタッフからの簡単なマナー講座を行いました。マナー講座と言っても、内容は当たり前のことばかりです。それを改めて意識してもらうとともに、どうしたら被災地研修がより良い学びの機会になるか、それを個人で考えてグループで共有してもらいました。

    最後は円になり、それぞれ出発前の今の気持ちを話してもらいました。