藤沢市民活動推進機構

成果発表会を開催しました!

    こんにちは、「社会を知るためのワカモノ×NPOインターンシッププログラム2019」事務局です!

     

     

    高校生〜大学院生のワカモノがNPO・市民活動団体でインターン生として活動する本プログラムは今年で6年目を迎え、去る2月8日(土)に活動の成果を発表する「成果発表会」を開催いたしました。

    成果発表会は全てワカモノが企画運営しており、発表会の内容や当日の運営まで行いました。

     

    県内外より、総勢45名(スタッフ含む)の方にご参加いただきました!
    今年も多くの方にご来場いただき、このプログラムがだんだんと浸透していっている感じがいたします。

     

     

    さて、今回成果発表会で司会を務めたのは、
    NPO法人鎌倉あそび基地で活動した小林くん(写真左)と認定NPO法人藤沢市民活動推進機構で活動した小島さん(写真右)の2人です!

    ワカモノの発表に質問やコメントしたり、見事な司会ぶりでした!

     

     

    今年は「セレモニー」感を意識した会場となり、ワカモノのこだわりが見えて、温かい雰囲気がでていました。

     

    ◆ワカモノによる発表

    ワカモノ9名の発表では、「My Future, My Legacy」をテーマに、1人5分間で、インターンを通じて成長したことと、今後の将来像を発表しました。

    発表の中には、活動で使用した衣装(スカジャン)を着て、しゃべるワカモノもいました!

    一人ひとりが団体で学んだことや考えさせられたことや決意表明など、自分の言葉で思い思いに発表してくれました。

     

    今年の発表は、大勢ではなく一人の人に話しかけるように発表するワカモノが多く、インターン活動での素直な感想が伝わってきました。

     

    ◆参加者からのコメント

     

    発表会の終盤では、団体の方からのコメントや、来賓の先生方のコメントをいただきました。

     

     

    自身の発表が終わったワカモノから緊張が消えて、ほっとした表情をしていますね。

     

    ◆交流会
    発表が終わった後は、参加者の方と親睦を深める場として交流会を行いました。

    交流会の時間に駆けつけてくれた学校の先生にも一言ご挨拶いただきました!

    ワカモノが企画考案したゲームで、頭を使ったり、近くの人と交流したり、盛り上がっている様子が見受けられました。

    受け入れ担当者とワカモノで記念撮影している様子もあり、終始アットホームな雰囲気でした。

    また、手伝いに来てくれたワカモノOGたちとも記念撮影をしました!

     

    みんな楽しそうな表情をしていますね♪

     

     

    最後はみんなで集合写真を撮って終了!

    ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

     

    ◆さいごに

     

     

    成果発表会終了後は全員で片付けをして、簡単に振り返りの時間を設けました。

    ワカモノからは「準備が間に合わないと思って前日は発狂しそうだった(笑)」、「ここで終わりでなく、これからもみんなで活動していきたい」、「学校で関われない人たちと関われて、殻がやぶれた!」

    など、半年のインターン活動を経て成果発表会が終わった今だから言える、想いや言葉がでてきていました。

     

    最後にはスタッフのみんなで集合写真を撮りました!

     

     

    みんないい笑顔をしていますね。

     

    さて、このプログラムの最大の魅力は、「自分自身のために行う経験」だと考えています。

     

    このプログラムを経験したワカモノ達からは「面白い大人たちがたくさん!」「企業インターンとは違うことをやってみたい!」「芯の強い大人たちに出会って、自分のやりたいことが見つかった!」という声をよく聞きます。
    少しでもプログラム興味を持ってくださったみなさん、ぜひワカモノインターンシッププログラムに参加してみてください!

     

    ~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~

    Twitterにて随時本プログラムの様子を発信しています。

    フォローよろしくお願いします!

    ID:@wakamono_npo

    ~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~