藤沢市民活動推進機構

【募集開始】「働くみなさんがより安心してお食事を楽しめる食堂にしたい」

    当機構でサポートしているプロジェクトがCAMPFIREにて、2021年9月24日(金)より公開となりました!

    「働くみなさんがより安心してお食事を楽しめる食堂にしたい」

    https://camp-fire.jp/projects/view/475882

     

     

    ■目的

    コロナ禍でも日常の食事を楽しんでほしい!

    ○テラス席までつかった開放的なマルシェ
    ○ 結婚式の二次会などのアットホームなパーティー
    ○ ヨガクラスなどワークショップ

    まちの社員食堂は地域に開かれた場所でありたいと考えています。
    つながりの拠点として、鎌倉を盛り上げてくれる仲間も募集しています!

     

    ■用途

    ●中庭のテラス席に屋根を設置 200,000円

    ●タッチレス電子決済、高額紙幣対応の券売機への変更 500,000円

    ●サニタリースペースのリフォーム 40,000円

    ●券売機側の厨房入り口にスイングドアの設置 100,000円

    ●ミニ冷蔵庫購入 60,000円

    ●クラウドファンディング手数料 100,000円

     

    クラウドファンディングのページはこちらから

    → https://camp-fire.jp/projects/view/475882

     

    ―起案者の思い―

    このプロジェクトに思いを綴っていく日々を過ごして、自分の中でどんどん感謝の気持ちが大きくなっています。オープンから3年半、まちの社員食堂を運営していく中でたくさんの方と関わってきました。掲載にあたり過去の写真を振り返ったりしたのですが、いろんな方のお顔が浮かんで、会いたい人がたくさんいる事に気が付きました。

    「まちの社員食堂」がこの街にある価値はなんだろう?大切にしたいことはなにか、何のためにあるのか、今一度考えるきっかけになりました。難しい言葉は苦手なので、私が素直に思った感想ですが・・・

     

    社食を通して知ったお店のご飯が大好きになりました。
    そして、それをつくるお店の方の事が大好きになりました。
    好きなお店の事をもっと知ってほしい、と思うようになりました。
    知ってくれた方がお店に食べに行って、またファンが増えて嬉しくて。

     

    人が人を紹介し合って、また出逢いが生まれて。私自身の生活はとても豊かになりました。この街で暮らせてよかったなーとしみじみ思っています。そんな人が少しずつ増えたらいいな、と思う日々です。

    出店者の皆さまにもお客様にも、これまで数え切れないほどご迷惑お掛けしたと思います。
    たくさんの方に支えられて、今があります。

     

    ご支援くださり、共に運営してくださる会員企業の皆さま
    心をこめてお料理をつくってくださる出店者の皆さま

     

    いつも本当にありがとうございます。もっともっと良い食堂にしていきたいと思っています。食を介した繋がりはもちろん、集う人々がその多様性を認識し合いながら気持ちよく暮らしていけたら。